北海道デジタル&コンサルティング(株)

LINE連携システム EDWARD
< All Topics
Print

特定日付送信設定

特定日付送信の種類

特定日付送信の種類

誕生日送信 ・・・ 誕生日当日や、誕生日の何日前などにメッセージを送信できます。

登録日送信 ・・・ 友だちとして登録された日を起点にメッセージを送信できます。

クーポン使用日送信 ・・・ 「クーポン使用=来店された」として、翌日などにお礼のメッセージを送信することができます。

クーポン、ポイント期限送信 ・・・ 各期限が近いことをお知らせすることができます。

※クーポン/バージョン2利用の場合

有効期間を発行日から1年間などに設定できるようになっております。

有効期間が各自で変更となるため、オートメーションで自動的に期限告知することができません。
期限告知をする場合は、有効期間を設定し、取得日から設定しないようにする必要があります。

※クーポン作成画面で自動通知を利用するにして、取得日から設定も利用するにしている場合はエラーとなり登録できません。

なお、オートメーション機能を設定した際に、クーポン期限通知は左のようなメッセージが送信されます。

最新購入日、最新来店日 ・・・ ポイントオプションの内容に基づいて送信されます。
ポイント発行や使用がされた際を最新購入日、来店ポイントを発行している場合は、最新来店日として、この日を基準にすることができます。

自由項目4・5の日付 ・・・ 自由項目として日付項目を2つ用意しています。この日付を利用してメッセージを送信することができます。

送信する内容について

送信する内容について

登録しているメッセージやクーポン、抽選、ポイントを自動的に送信することができます。

※送信する時刻について、同じ時刻に複数のメッセージを送りつけてしまう可能性もありますので、オートメーション設定の登録時刻は同時刻にならないように設定してください。

オートメーションの特定日付設定を行うためには、下記の項目を設定することが必要です。

前に戻る 概要
次へ 自動送信用クーポン設定