北海道デジタル&コンサルティング(株)

LINE連携システム EDWARD バージョンアップ 202309

当システムはよりLINEミニアプリのデータ活用や使い勝手向上のため、下記の内容をバージョンアップ致します。
バージョンアップは、2023年9月5日から9月12日の期間に順次実施します。
ログイン画面の下に表示されるバージョンが2.4となっている場合は、当機能をご利用いただけます。

1.キャンペーン 抽選機能

1.キャンペーン 抽選機能

抽選機能がアプリ版としてバージョンアップしました。

3.会員カード画面のカスタマイズ機能

2.会員カード画面のカスタマイズ機能

2.クーポン機能の刷新

①会員登録ボタンの表示変更
  会員登録ボタンが見やすく、押しやすく変更されます。
②ヘッダー色の指定 ※有料
  色の指定が可能に
③会員カード画像の幅指定
  幅指定が%、pxで指定できるようになります。
④会員カードコード表示内容追加
  ean13
⑤会員カード背景画像の設定
  会員カードの背景に画像を設定できるようになります。
⑥バナー機能 ※ミニアプリのみ
  会員カードの下側にバナー画像を表示させ、任意のURLにリンクさせることが可能です。

3.makeshop連携オプション

3.makeshop連携オプション

店舗に来店された方に、オンラインショップで買い物してもらう!
オンラインショップで買い物してくれた方に、店舗でも買い物をしてもらう!

それぞれの店舗で分かれていた会員情報とポイント情報を連携し、
どちらで買い物をしても、ポイントが利用できます!

makeshopとの連携形態は3種類になっています。

  1. 会員情報のみ連携
  2. 会員情報とポイント情報を連携
  3. 会員情報とポイント情報と取引情報を連携

4.カルテオプション

4.カルテオプション

チェック項目追加、集計機能追加、部門別アラート追加されました。
スマレジ入力後にカルテが一つ登録されるようになりました。

5.全友だちCSV出力内容変更

5.全友だちCSV出力内容変更

※設定箇所: 設定 → 全友だちCSVデータ出力

・友だち区分、ポイント関連項目(ランク、ポイント数、ポイント期限、最終購買日、購買回数)などが出力可能になります。 

 ・設定メニューより「全友だちCSVデータ出力」ボタンを押した後に、すぐにCSVデータダウンロードができていましたが、CSVデータの出力方法を選択する画面が追加されます。 

 ・CSVファイルに特殊文字が変換されないバグを修正しました。 LINEログインのQRコード他、ミニアプリのQRコードを作成することができるようになりました。

6.タグ一括付与機能

6.タグ一括付与機能

※設定箇所: オプション → タグ&メモ → タグ一覧

会員コードなどの他システムNOを利用したタグ付与が可能になりました。

7.スマレジ連携 取引履歴表示変更

7.取引履歴表示機能

※表示箇所: 詳細情報 → 取引履歴 返品・取消履歴の表示をマイナス表示や赤字になるように変更しました。 

8.メールアドレスチェック機能

8.メールアドレスチェック機能

※設定箇所: 設定 → その他システム設定内  ㉑参照 

フォーム送信時や友だち詳細情報登録時に、メールアドレスの重複チェックを行います。
重複している場合は、登録できずに、再入力が必要となります。
なお、スマレジ連携している場合は、スマレジの会員情報にすでに登録されている場合もチェックが働きます。

9.チャットコマース 

9.チャットコマース 

※設定箇所
 オプション → チャットコマース → システム設定 → 注文方法別決済方設定

宅配便と店頭受取の場合において、それぞれの注文方法で利用できる決済方法を選択できるようになります。 

例 店頭受取の場合のみ、キャッシュレス取引を行えるようにする。

10.オートメーション 

10.オートメーション 

※設定箇所: オプション → オートメーション → 特定日付送信設定 ④タイミング参照

特定日付送信において、タイミング:5週間後、6週間後、7週間後、8週間後を追加しました。

11.クーポンオプション 

10.オートメーション 

・LINEログイン版の方もバージョン2が利用できるようになりました。
・クーポン一覧を起動するURLなどを「クーポンオプション」の基本設定画面に記載しました。
・クーポンオプションのメニュー画面に、バージョン1の場合は警告メッセージを表示するようにしました。

EDWARDのご紹介

EDWARDのご紹介