北海道デジタル・アンド・コンサルティング株式会社

LINE連携システム EDWARD バージョンアップ 202012

下記の内容をバージョンアップし2020年12月24日以降に順次適用します。

1.標準機能
(1)トーク機能の追加
定型文章送信、画像送信機能を追加しました。

(2)トーク機能の改善
LINE APIへ送信できない文字の入力を制御しました。
※送信できない文字として「半角バックスラッシュ(円マーク)」「半角ダブルコーテション」などが含まれている場合は、全角に置き換えるなどの処理を行うことができます。

(3)セグメント・送信条件
セグメントした友だちの一覧が表示できるようになります。

(4)ダッシュボードの改善
友だち数の増加に伴いレスポンスが遅くなる現象を改善しました。

2.ポイントカードオプション
(1)ランクの手動更新機能
各友だちのポイントランクをランクの設定内容に基づいて、任意のタイミングで手動更新できます。
スマレジと連携している場合は、都度ランク更新はされないため、手動で更新していただくことでランク管理が可能になります。

(2)スマレジ用CSV出力
ランクを更新後などにスマレジの会員CSV登録用のデータを出力する機能です。
月初などでランクを更新した後に、スマレジにCSVデータを取り込むことで同じランクの情報に同期されます。