キャッシュレス研修依頼が増えてきました。

キャッシュレス

消費税増税対策としても行われているキャッシュレス消費者還元事業に関連して弊社にもキャッシュレス対応に関わる研修依頼が増えています。
弊社では経済産業省や商工会からの依頼で研修対応を行っています。

キャッシュレス対応としては、従来からあるカード決済や電子マネー・モバイルウォレットなどに加えて、QRコード決済も対応が迫れています。

既にご相談を受けている方からは、「店舗で聞かれることが多くなってきた」「ペイ使えますか?と言われるが、〇〇ペイは統一規格ですか?」など多様な質問が増えています。

LINE Pay、R Pay、PayPayなどが代表的なところですが、ドコモ・au・メルカリなど続々と民間企業が参入しており、銀行系のペイも増加しています。

弊社ではできるだけ簡単にQRコード決済に対応できる端末である「StarPay(スターペイ)」を取り扱っていることから、運用現場の声を聞く機会も多くなっています。

「キャッシュレス対応どうしたらよいの?」「そもそもカード決済もしていないけど・・。」「ちょっとした勉強会はできますか?」といったご相談から対応しています。

下記のお問合せページから問合せください。